Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES


PROFILE
Ravelry progress bars


OTHERS

ニガババロア

アンナ・カレーニナ
下に追記もしましたが、先日のブログが表示されず真っ白になってた事件はjugemの障害でございました。
なんだか紛らわしいこと書いて、お騒がせしましてごめんなさい。

ところですでに一週間が経過しましたが(時のたつのは早い!)先週末、ル・テアトル銀座で『アンナ・カレーニナ』を観てきました。
これがもうもう感動の嵐で、未だ余韻にどっぷり浸っています。

途中までは、アンナの浅はかさに「あ〜あ…」と思い、彼女がどんどん壊れていく様を見てもどこか客観的になってしまって彼女に心を沿わせる事が難しかった。
ところがラストで、まるでどんでん返しのように(ストーリーはそのまま順当に進んでいるにもかかわらず!)アンナに共感して号泣してしまったのですよ!

幕が降りた後は、彼女の純粋さが愛しくてたまりませんでした。
一体いつ以来だろうかと思うほど心が揺さぶられました。
こういう出会いがあるから、お芝居を観るのはやめられません。

主演の一路真輝さんはもちろん、出演者の皆さんもオケ(カテコで人数の少なさにビックリ!もっとたくさんいると思ってた!)も素晴らしかったです。
楽曲と演出がまた素敵すぎで、ちょっと語り出したら一晩かかりそうなぐらいです。
色々なことを考えさせられた舞台でした。
これがファイナルとか残念でなりません。
アンコール上演してくれないかなぁ〜。





お芝居とは全く関係ありませんが、ちょっと前に撮った画像。
岩合光昭さんの猫の番組を、かぶりつきで見ている花。





思わず手が出た。
| ミュージカル | 00:31 | comments(24) | - |
はじめまして。靴下編みからこちらのサイトに来ました。まわりにあまり相談できる人もいなく(難しいことは)教えていただけないかと思いました。。マジックループというので靴下を編みたいと思っているのですが、私のやりたいものが島田さんのボックス型のかかとなのですが、マジックループでできるのでしょうか?本では棒針編みの解説しか載っていません。もしできるのであれば、棒針編みの編み図を見ながらマジックループをやるのですか?もしよろしければ教えていただきたいです。どうぞよろしくお願いします(*^_^*)
| とも。 | 2013/02/16 9:03 PM |
とも。さん、はじめまして

もちろん、マジックループでボックス型のかかと編めます!
棒針だと4本〜5本の針で編むところを、コードの長い輪針1本で編む…というだけで、何かが特に変わるということはありません。
道具が変わるだけなので、棒針の編み方をそのまま輪針1本に変更するだけです。
編み図も同じです。

マジックループの編み方自体はご存じでしょうか?
YOUTUBEで「magic loop」とキーワードを入れて検索すると、たくさん解説動画がみつかります。
「Learn to Knit Magic Loop Socks」という、そのものずばりマジックループで靴下を編む動画もありました。
言葉は英語ですが、手元のアップが見やすいので参考になると思います(^ω^)

あとは、林ことみさんの「輪針でニット びっくり! 楽しい「輪針」の使い方」という本にもマジックループで靴下を編む方法が載っているようです。
私は読んだことがないので、どのぐらい詳しく書かれているかはわからないのですが…。

マジックループは慣れるとラクチンです、ぜひ靴下編んでみてください!
| 苦ババロア | 2013/02/16 11:11 PM |
こんにちは。お返事いただきありがとうございます。
何分ほんとの初心者のため。。恥ずかしいご質問スミマセン(p_-)。編み図も同じなのですね!動画、本で勉強してみます。またなにかありましたら、教えていただけると嬉しいです。ありがとうございました。
| とも。 | 2013/02/17 9:33 AM |
とも。さん、こんばんはー

いえいえ、恥ずかしいことなど皆無です!
私も最初は、マジックループとはなんぞ???と思ってました。
動画を見ながら実際に手を動かしてみると、けっこうわかりやすいんじゃないかなと思います。

かかとを編む時にもしも編みにくければ、かかとの部分だけ棒針を使って編むとラクチンかも知れません。
(意外とコードが邪魔に感じるかも)

何かわからない事がありましたら、遠慮なくコメントください!
| 苦ババロア | 2013/02/17 7:02 PM |
アンナ・カレーニナ・・・
イチロさん、そんなに素敵な舞台に立っていたんですか。もし関西で再演されたなら絶対見に行きます。
鳳蘭と水さんが「屋根の裏のバイオリン弾き」で共演するとかで最近TVで語り合ってました。ツレちゃん、もう67歳なのか。若い頃はキャーキャーはしゃぎすぎだったけど、今は落ち着きがあって後輩の話をよく聞いてあげてた。朝丘雪路さんが言ってたけど、「自分たちの頃はそんなに校風は厳しくなかった」。ツレちゃんも水さんの頃の話を聞いて驚いてた。ツレちゃんが宝塚時代を語るとき、「あんなに可愛がってもらえて幸せだった」と喜ぶさまがまた見ることが出来て嬉しかったです。今の歌劇ファンはなんであそこまでジェンヌに厳しいのかな?本科生になったつもりなのかな?
私は3月に名古屋での4代目猿之助襲名公演を見に行きます。1月は大阪に来ていたのに気がつかなくて・・・
土曜と今日パチンコで4万強の稼ぎ。うほっ。浮かれてたら今日、傘を盗まれました。くそっ。
| 冬野れんげ | 2013/02/18 10:00 PM |
れんげさんっっっ!
「アンナ・カレーニナ」は3月2日と3日に大阪公演があるんですよ!
シアター・ドラマシティです。
行けそうでしたら、ぜひぜひ。
春風ひとみさん、遠野あすかちゃんも素晴らしかったし、カレーニン役の山路和弘さんが素敵すぎてクラクラしますよ〜!

宝塚は観劇回数が激減しただけでなく、雑誌も読んでないしネットでも関連サイトに行かなくなったので本当にさっぱり浦島太郎子なのですが。
なんだかんだ言って、やっぱり宝塚ファンって生徒さんに甘いというか、優しいような気もします。
でも、自分もそうなので反省するのですが、昔のファンに比べると批評家きどりみたいなファンが増えたのかも知れませんね。
| 苦ババロア | 2013/02/18 11:14 PM |
3/2の「アンナ、カレー煮な」、チケット取りました。
まったく知識ありませんが楽しみです。
| 冬野れんげ | 2013/02/19 10:20 PM |
れんげさん、楽しんできてください!

予備知識ゼロでおkです!
私はすっかり一路さんのファンになりました。
あとは、ずっと先ですが12月の日生劇場「モンテ・クリスト伯」が楽しみです。
マリー・ハナフサ様を拝んできます♪
| 苦ババロア | 2013/02/19 10:37 PM |
昨日見てきました。サイトで情報仕入れることもなく行ってしまいました。難聴なので聞こえにくいこともありましたが、ストーリーは分かりました。あんなことしてしまったんですから旦那の子供への説明もやむなしであるし、彼女は誰も恨むわけにもいかない。純粋だからあの結末になってしまう。幸せなカプールが対照的で、アンナの悲劇を浮き上がらせませた。
みなさん、お歌が上手でした!
| 冬野れんげ | 2013/03/03 8:45 PM |
れんげさん、おばんでございますー

楽しまれたようでうれしいです!
そうなんですよね、皆さん歌が上手くて聞き応えがありました。

若い頃に原作を読んだ時はアンナにかなり肩入れしたような記憶があるのですが、この年になると彼女の愚かさばかりが目について。
しかもカレーニンがかなりかっこいいので、どこが不満なのよ!?と思ってしまいました。
ところが↑に書いたように、ラストで一気にアンナが大好きになって自分でもビックリしました。
ああ〜また観たい!
| 苦ババロア | 2013/03/03 9:54 PM |
野暮な考えを持ったのですが・・・
あんな上流婦人が一人で列車に乗るわけないですよね。荷物のこともあるし
お付の存在は黒子のように考えるべきなんでしょうか
| 冬野れんげ | 2013/03/03 10:15 PM |
> れんげさん、

小間使いは連れているでしょうが、列車では別々の客車に乗るのではないでしょうかね?
まったく小間使いが描写されていなかったのは、舞台というか脚本上の都合かと。

登場人物もエピソードもかなりざっくり削ってコンパクトな物語に脚色してありましたが、原作の魅力を巧みに活かしてあった気がします。
で、原作を読んだのって遙か昔なので、再読したくなって文庫本を買いました。
ロシアのいわゆる文豪の小説って、やっぱり面白くて読み始めると止まらない魅力がありますな〜。
| 苦ババロア | 2013/03/04 6:05 PM |
記憶違いかもしれませんが、冒頭で「初めての一人旅」って歌ってた希ガス。それは、身内がいないって意味なのかもしれませんね。
.youtube.com/watch?v=nnufQVpiE70
「アルゼンチンよ、泣かないで」は多くの歌手が歌ってますが、私はカーペンターズ版が1番好き。この動画が1番センスいいと思います。
ちょっと残念なのは演説を聴きに来た群衆の声から入れて欲しかったこと。
普通、この曲はボーカルから入るんですが、カーペンターズはオペラ調の司会者、ペロン、聴衆から入ります。
その後カレンのソロになります。もうカレン節炸裂ですわ。リチャードはファンからただのピアノ弾きとしか見られなかったジレンマがあったそうですが、編曲家としてはピカ一の才能ありました。レオン・ラッセルの原曲聞いて、よくあれをあそこまでアレンジしたなって感心しました。
| 冬野れんげ | 2013/03/04 7:54 PM |
> 身内がいないって意味なのかもしれませんね

そういう意味だと思います。
さらに言えば、愛する息子を置いて一人で旅するのが(子供が生まれて以来)初めて、という意味なのではないかと。

カーペンターズ、しみじみ聴くと良いですね〜。
カレンの声には、なにかヒーリング効果のある成分が含まれているのでは…?
| 苦ババロア | 2013/03/04 8:25 PM |
ドラマシアターにてDREAM LADIESのポスター見てびっくり。OG大集合。
男役だったジェンヌは髪が伸びても男役にしか見えない化粧法というかそういう顔になってる。シャープ。一生ああなのかな?美しいけど。
タニちゃんは肩出しドレス着てるけど、豊胸手術うけたオカマさんみたい。
| 冬野れんげ | 2013/03/05 7:21 PM |
話は変わりますが。
ビッグコミックを愛読してますが毎号読むたびに早く次の発売日が来ないかって思います。
今1番ハマってるのが「江戸の検屍官」ですが、下手人の心の闇の描写に感心することしきりです。
一人だけ台詞がなかったのがいたけど、子供の頃に売られてあの世界に住むことになって歪んじゃったんでしょうね。
| 冬野れんげ | 2013/03/07 12:48 AM |
> れんげさん
「江戸の検屍官」ほんと良いですよね〜。
早く単行本でまとめ読みしたいです。
何度読み返してもおもしろい!
高瀬理恵さんの描く男性キャラクターのかっこよさたるや…。

DREAM LADIESのポスター、みんな美人さんだわぁ(*´∀`*)と思って見てました。
でもたしかに、タニちゃんって男役してた時から可愛かったからもっとザ・女優になるかと思ってたら意外と男前。
| 苦ババロア | 2013/03/08 1:21 PM |
江戸の検屍官の最新話。下手人は、被害者・母の主治医だと思ってましたが・・・そうかー。
毎度のように面白い展開でした。次の話も楽しみです。
| 冬野れんげ | 2013/03/09 1:31 AM |
うう〜、まだ読めていません。
ていうか、札幌は発売日が火曜日かな?
この週末は吹雪がひどいので、もしかしたら遅れるかも知れませんが。

どのぐらいの間隔で、新シリーズが始まるのでしょうか。
原作のストックってまだあるのかなぁ。
| 苦ババロア | 2013/03/09 8:43 PM |
こんばんは。先週土曜日に4代目猿之助公演を見に行きました。当日名古屋は別の劇場でアンナ・カレーニナやってたんですね。
さて、4代目はさすがにお上手でした。昔、右近さまが後継者かもと思ってたんですが、何年か前に伸び悩んでたので驚きました。しかし、亀之助様を見てさらに驚いたのは御曹司は部屋子あがりとは違うオーラがあることでした。これが歌舞伎界の不思議なんですね。
でも、今回さらに驚いたのは昼の部、夜の部合わせてすべての演目に右近様が出ていること。タフやわー。真っ赤に顔を塗っていたのに次では別の化粧だったり。んで、演技が細かくお上手でした。どんな役もぴったり合ってました。
初代猿之助は明治の人です。澤瀉屋が作った作品はほぼ現代語なのでわかり易いです。じいさんばあさんはじーんとくるものがありました。
名古屋で驚いたのはエスカレーターでは左に立つものなんですね。神戸は右です。札幌はどうなんですか?
| 春野れんげ | 2013/03/20 9:17 PM |
残念なことに猿翁(3代目)が休演でした。
| 春野れんげ | 2013/03/20 9:18 PM |
れんげさん、こんばんはー
うわ〜、羨ましいです!

御曹司のオーラ…
なんかわかる気がします。
ちょうど、最近「かぶき伊左」という漫画を読んで面白かったのをふと思い出しました。
(現在2巻まで出てます。最初ちょっととっつきにくいかな、と思ったけど途中からぐいぐい引き込まれました)
久しぶりに歌舞伎が観たくなってきました。

エスカレーター、札幌は左にたちます。
東京も左ですね。
たまに、駅のエスカレーターで右側に立っている人を見ると、関西から旅行にいらしたのかな? と思ったりします。
| 苦ババロア | 2013/03/20 9:42 PM |
訂正します。
× 亀之助さま
○ 亀治郎さま
段治郎さまがいつの間にか月乃助に改名してて、かしげさんと結婚してたんですね。かしげさんが結婚したのは聞いてたんですが、まさか彼とは
| 春野れんげ | 2013/03/20 11:20 PM |
> れんげさん
私も先月、友達から聞いてビックリしました。
たしか、昔さえちゃんとつきあってましたよね?
面食いなのね〜。
| 苦ババロア | 2013/03/21 7:29 AM |