Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES


PROFILE
Ravelry progress bars


OTHERS

ニガババロア

明けてました


今日が仕事始めだった方も多かったのではないでしょうか。
そんなタイミングですが、明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願いいたします(^ω^)

年末年始の札幌は、穏やかなお天気でした。
雪が少なくて暖かく、今シーズンは本当に過ごしやすいです。
今のところ。




寒がりなヨモのために、猫用のミニマットを編みました。
猫ベッドに敷いたら、速攻でチョボがご愛用。
君じゃなくてヨモに編んだんだよ〜!
| 日常(猫) | 22:20 | comments(18) | - |
TVの前に座ることがあまりなくなった私だけど、今晩は「ですのーと」。見るぞ〜〜〜
| れんげ | 2011/01/21 12:17 PM |
れんげさーーーーん!
「一丁目のトラ吉」、リイド社から復刊することが決まったそうです!
やった〜!
| 苦ババロア | 2011/01/21 6:23 PM |
えーーーー!すばらしい。やったー
| 冬野れんげ | 2011/01/21 7:03 PM |
おおーん。ストーブが急に点かなくなった。石油ストーブなんですが、電気でスイッチはいるんです。電気が通じなくなった。おおーん。買い換えなきゃだめなのか。おおん。
| 冬野れんげ | 2011/01/21 7:59 PM |
お騒がせしました。あっと言う間に復活。おおん。
| 冬野れんげ | 2011/01/21 8:02 PM |
復活してよかった!
ストーブが壊れたら死活問題…!
| 苦ババロア | 2011/01/21 11:33 PM |
トラ吉の復刊希望って、てっきりぷー先生が呼びかけ人かと思ってました。2000年あたりから声が出てたんですね。
フッカン・comって10年以上前からあったんだ。ともかく、復刊はめでたい。今度こそセツコ先生念願の幻の3巻も含めて欲しい。
| 冬野れんげ | 2011/01/23 9:42 AM |
幻の3巻を含めた完全復刻を目指す、とじゃんぐる堂さんサイトに書いてありましたね。
投票者に来たアンケートには、私も「すべて」と書きました。
完全復刊するといいな〜。
| 苦ババロア | 2011/01/23 10:07 AM |
今日11時くらいお風呂入ってました。電話が鳴ったんです。すっぽんぽんで走っていきました。相手はうちを確かめることなく話し出す。あてずっぽうに電話するセールスですた。
「今日はハタのご紹介を」「ハタって何ですか」「いえ、お墓です」カチーン「私が死ぬってか?」「いいえ、そんなことは」「うちには先祖代々の墓が」「それではしつれ・・・」「ほんとにね・・」「はい?」「縁起でもないわ ガチャ!」これだけは電話セールスしたらあかんやろ。プンスカ。
| 冬野れんげ | 2011/01/23 3:18 PM |
遅レスになってしまって申し訳ありません!
セールスの電話ってほんと鬱陶しいですよね。
と言っても、今うちには明和地所とOCNぐらいからしか電話は来ません。
OCNがかなりしつこくて、「セールスなどの迷惑な電話ってありますよね。そういう迷惑電話をシャットアウトできるサービスのご案内です!」
…いや、うちの家電にセールスしてくるのは明和地所とあなたの会社だけですから……

こういうキャンペーンの電話がくるたびに、プロバイダを変えたくなります!
| 苦ババロア | 2011/01/28 6:32 PM |
今朝はこの冬一番の冷え込みでした。札幌はどうですか?
2週連続でデスノートが放送されました。松ケン、若い!
| 冬野れんげ | 2011/01/31 8:53 PM |
ここんとこ晴れて穏やかな日が続いていましたが、昨日から雪が降りやすいお天気になりました。
今朝はもっさり降ってましたよ〜。
そしてまだ降りそうです。イヤン。
| 苦ババロア | 2011/02/01 9:45 AM |
池田理代子先生がプチトリアノンの劇場でオペラ歌ったそうですよ。検索してみてください。
| 冬野れんげ | 2011/02/01 10:42 PM |
見ました見ました!
リサイタルということですが、客席に座っていたのはどのような方々だったのでしょうか…
と思ったら、

>公演には内外の関係者ら約100人が招かれ

う〜む…こういうのもリサイタルというのだろうか?
生池田理代子さんはなんだか圧倒的な存在感がありますから、ドレスで歌っているのを見たら案外「素敵!」と思っちゃうかも……
| 苦ババロア | 2011/02/01 11:06 PM |
2/11になんとSS席で花組を見ました。劇はまぁまぁです。変ではないのですが、春野さんのサヨナラの焼き写しみたいで。サヨナラなのにこじんまり。パンを万引きした少年役が96期事件の主犯と知りげんなりしました。悪ふざけ的な配役だ。
ショーも春野さんの時と似たような感じ。まとぶんが2番手の壮さんと抱き合うシーンなんていかにもサヨナラ公演。そういう場合、その2番手が次期トップじゃないですか。しかし、次期トップは他組からの移動なんですよね。そういうとこが白けました。今までの慣習にとらわれすぎで素直にサヨナラなんだという目で見たらいいのでしょうが、年よりはすぐに応対できないものです。
最近移動が多くて覚えきれません。ラントムの宙への移動なんて不自然でした。壮さんと入れ替わりじゃなかった?何のために移動だったのかと。
ちょっと今の宝塚は中だるみかなと思います。キリヤンの次期公演のポスターはかっこいいと思いました。
| 冬野れんげ | 2011/02/15 10:41 PM |
さよなら公演のSS席とは!
贅沢ですね〜(*^ω^*)♪

その96期の配役は、あまりに悪趣味としか思えませんな。
あと、ショーの抱き合うシーンはやっぱり次期トップへのバトンタッチじゃないと変だと思う。
今までの慣習を知らなくても、「え?どういう意味で?」と疑問を抱くのではないでしょうか。
えりたんのファンにも残酷なんじゃないかと思うんだけど…。

と言いつつ、ラントムお披露目にはたぶん行きます!
| 苦ババロア | 2011/02/17 10:38 AM |
>今までの慣習を知らなくても、「え?どういう意味で?」と疑問を抱くのではないでしょうか。

そうですよねー。「清く正しい宝塚の舞台で、アッー場面だ」と普通思いますよね。サヨナラショーとは、と一席ぶつ醍醐味がなくなる。

>えりたんのファンにも残酷なんじゃないかと思うんだけど…。

ですよね。ラントムをもっと早く異動させるべきでした。
ひと月で公演が終わるようになりました。昔からムラの客が少ないのは舞台がこなれてないからです。公演日数が長かった頃は後半でやっと埋まるようになっていた。まだ2月だってのに、年間動員数100万割るだろうって予測されたし。ベルバラ初演前なんてもっと酷かった。何度も同じ衣装を使いまわしてたもんだ。なんら苦労しているようには感じない。haruが言うような行政が助成金出すところまで来てない。世の中、苦しくなってるときにすぐ金を出せってよく言う女だ。自分を養えって言ったこともあったっけ。ちょっと話が逸れちゃった。
| 冬野れんげ | 2011/02/19 1:03 PM |
えっ、haruってあのharuたんですか?
助成金…それはムリでしょう、単なる一企業の歌劇団だもん。
宝塚はここ数年、舵取りがうまくいってないように感じます。
古参ファンを切り捨て、でも新規の観客の取り込みには失敗してる。
でも、まだまだ経営に余裕があるようにも見えますね。おっとりしているうちにホントに左前にならなきゃいいけど。
| 苦ババロア | 2011/02/19 8:13 PM |