Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES


PROFILE
Ravelry progress bars


OTHERS

ニガババロア

シルバーのブックマーク
唐草の課題

彫金教室で作っていた、『唐草』の課題作品ができました。
銀のヨリ線で枠を作って、中に銀線を曲げて唐草のデザインを作っていきます。
(枠や唐草のデザインは自由です)
ロウ付けがいっぱいあって、最初は緊張の連続でした。
今にも銀線が溶けちゃいそうで…。

ちょっと度胸が養われたかも。

ブックマークにしたよ

革ひもを通して、ブックマークにしました。
前からオリジナルのしおりが欲しかったのです。
かなり満足!

中身は「王家の紋章」(文庫版)だったりするんですけどね。
| アクセ作り | 22:07 | comments(0) | - |
ハートのペンダントその2
ハートのペンダントトップその2

以前アップした、ハートのペンダントトップの色違いバージョンです。
赤いのはガーネットでしたが、これはキュービックジルコニア。

ガーネットのは母にプレゼントしたので、これは自分用です。
シンプルなハートのペンダントって、何にでも合わせやすくてふだん用になかなか良いるんるんと、自己満足しています。

ちょっと画像の青みが強すぎてヘンテコです。
すみません。
続きを読む >>
| アクセ作り | 19:44 | comments(0) | - |
ガーネットのリング
ガーネットの指輪

彫金教室で、「マーキースカットの石座」課題で作ったガーネットのリングです。
以前、銀粘土で作ったリングに石座をロウ付けしました。
続きを読む >>
| アクセ作り | 19:18 | comments(2) | - |
ハートのペンダント
ハートシェイプ課題:ガーネットのペンダントヘッド

またしてもお久しぶりです。
庭はすっかり冬支度で、室内越冬の鉢ものはすべて部屋の中にとりこみました。
もうすぐ雪が積もっちゃうんですね〜。
今のところまだけっこう暖かくて、ぜんぜん実感ないんですけど。
ホント、札幌って冬がもっと短ければいいところなのに。(と、毎年言ってる気がする)

画像は、彫金教室の課題で作ったペンダントヘッドです。
ハート形の石を留める練習をしました。
オーソドックスな留め方です。

どういうデザインで何を作るかは自由なのですが、実用性を考えてシンプルに作りました。
自分の好みで考えるとついメレを加えたりしちゃうんですが、あまりゴテゴテつけると結局使わないということがやっとわかってきた今日この頃です(遅いよ)。
続きを読む >>
| アクセ作り | 22:54 | comments(4) | - |
彫金です
スターダイオプサイドのリング

実は、彫金を習いに行っています。
彫金といっても鏨で刻んだり飾ったりという本格的なものではなくて、地金を使って実用的なジュエリーを作る基礎を教わっているという感じかな。

なんとなく「おもしろそうかも!」という興味本位で習い始めた不真面目生徒で、教室もけっこう休んじゃったり単純な部分でつまづいたりしてるからなかなか上達しません。
でもやっぱり、面白いです。

そんでもって、自分でジュエリーを作ると、安い! ←コレ重要
自分好みの石を使えるのも楽しいです。
このリングに使っているのはスターダイオプサイドという黒い石。大好きです。
続きを読む >>
| アクセ作り | 19:32 | comments(6) | - |
海のミルフィオリ
焼成前のミルフィオリ

銀粘土のレッスンはぼちぼち続けています。
先日は、ミルフィオリとシルバークレイを組み合わせた作品を作りました。

その前に、まずはミルフィオリだけで焼成して、かわいいガラスのパーツを作ってみよう! ということになりました。
ミルフィオリというのは↑模様の入った小さなガラス。
ちょうどチビチビの金太郎飴を切った時のような形をしています。高温で焼くと溶けるので、ぽよんとした楕円形になるのが愛らしい。というものです。

先生は少し前にもミルフィオリのレッスンをしたばかりということで、オススメの焼き方を伝授してくれました。
円になるように並べて焼くと、ミルフィオリの小さなリースみたくなって可愛いヨ! とのこと。
いくつかミルフィオリを組み合わせて焼いてみました。

さあ〜、どんな風に模様ができるかな?
ちょっとワクワク、メクメク♪ (C)王家の紋章
続きを読む >>
| アクセ作り | 11:22 | comments(4) | trackbacks(0) |
最近の銀粘土
最近家で作ったシルバークレイもの

最近家で作った銀粘土のアクセサリーです。
今まで教室で習ったことのおさらい要素を入れて作っています。
続きを読む >>
| アクセ作り | 20:17 | comments(0) | trackbacks(0) |
エセマダム
先週、他の生徒さんたちがすでにコンテスト用の作品を仕上げていたことに衝撃を受けたニガババロアです。
私も早く作らねば!
と思いつつ楽しく遊んでいるうちに今日になってしまいました。
締め切りはもうすぐです。

アイディアはあっても技術が伴わないので、デザイン画の通りに作れないのよね。
何度も作り直しているうちに粘土が固くなってきて、水を足してこねなおしてもなんだかボソボソ…。
やればやるほど下手になっていく気がしてきました。
悩んだ末にネックレスに使うパーツをどうにか成形したけれど、乾燥したのを改めて見るとぜんぜん思ってたのと違う。っていうか、それどころかこれじゃ明らかに使えない!
うわ〜ん。
明日しきり直しだわ〜〜 汗

前回の教室では、ダイクロガラスを焼きました。
いくつか違う模様のガラスを小さく切って、重ねて、電気炉に入れます。
そーするとガラスが溶けてくっついて、思いがけない模様になるのでなかなかオモシロイ。
焼き上がったガラスに銀粘土を巻いて、ペンダントヘッドを作りましたが…

似非マダムな石細工


ゴテゴテしてて胡散臭い!
なんだかエセマダムって感じです。
シリンジタイプのペースト粘土で周りを飾ったのが蛇足すぎでした。やりすぎた。

だってお菓子のデコレーションしてるみたいで楽しかったんだもの〜。
次に作る時はもうちょっと考えないと。
| アクセ作り | 20:07 | comments(9) | trackbacks(0) |
また彫った
おニューのリング

粘土に模様を彫るのが楽しかったので、もうひとつリングを作成。
リング作るのもこれが3個なので、なるべくゆがみのない形を目指す!と気合いを入れて形整えたのに、焼いたら楕円形になってしまいました。
ショック!

どうも、焼いてるうちにゆがんでしまうようです。自重で、という事ですがそんなに厚みのあるデザインじゃなかったんだけどな。
焼成用芯材使うといいのかな〜。それとも電気炉だったらダイジョブなのか?
彫りの模様自体はけっこう気に入ってるのですが、なにしろきれいに楕円形なので指にシックリこないヨ…

念願のリングスタンドを買ったので、昨日のハートのリングも画像撮り直して差し替えました。
念願の!と言ったって84円なんだけどね (・e・)
あと、デザインカッターも500円ぐらいで買えるのを知って購入。

ペンダントヘッドをぶらさげるチェーンが欲しくてカナリヤに行ったら、ビーズ屋さんがなくなっていてビックリ。
「本館2階へ移動しました」とのこと。
服地売り場の片隅に、ぜんぜんオサレじゃない感じでビーズやパーツが並んでました。
一時はあんなに大々的にやってたのにねー。栄枯盛衰です。
| アクセ作り | 21:38 | comments(6) | trackbacks(0) |
初・彫リング
*9/28…画像を差し替えて編集しなおしました。

ハートのリング

PMCスタンダードの粘土が半分以上余ってたので、彫り模様の甲丸リングに挑戦。
甲丸リング自体作るの初めてで、彫り方なんかもテキトウで…というか彫刻刀もスパチュラもないのでふつうのカッター(notデザインカッター)と磨きヘラで模様を彫りました。
正面は、ハートと翼の模様です。


横から後ろ部分

横〜後〜横にかけてはこんな感じで連続模様を彫りました。模様が目立つようにいぶしをかけてあります。
実際のリングは9号で、幅が4mmあるのでそれなりにゴツイです。
これ以上幅や厚みのあるリングを作る時は、デザインを工夫しないと指につけた時ジャマになりそう。

で、スタンダード粘土はシルバーポットでの焼成ができません…ってことで、ガスコンロで焼いてみました。
お鍋の時に使うカセットコンロに網を置いて、シルバーポットで使う炎燃え上がり防止網(あれ何て言うの?)をかぶせて焼成。なんだかこの方法でもいけるみたいです。

*本当は電気炉焼成推奨とのこと。
| アクセ作り | 18:57 | comments(6) | trackbacks(0) |
 1/3PAGES >>