Calendar
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES


PROFILE
Ravelry progress bars


OTHERS

ニガババロア

蹄鉄の壁紙
今年はなぜか2回も大井競馬場へ行きました。

teitetu.jpg

これは大井競馬場の新スタンド、G-FRONTのトイレの壁紙です。

teitetu02.jpg

なんと馬の蹄鉄の模様。
可愛い〜!

先月、もうすぐ取り壊される3号スタンドの指定席に座りました。
昭和のスタンドって感じで、なかなか趣がありました。
L-WINGみたいなきれいなスタンドもいいけど、古いスタンドは何だか落ち着くわ〜。

day13.jpg

2010年のパターンで2015年に編むアドベントカレンダースカーフは、13日目。
またしても短縮できず、少々焦りを覚えております。
 
JUGEMテーマ:編み物
| | 21:11 | comments(0) | - |
中京競馬場・知恵熱騒動


笠松競馬場の翌日は、中京競馬場へ行きました。こちらはJRAの施設なので、とても立派です。
大きい! キレイ!
そして今回は指定席をはりこみました。
東京阪神京都以外の競馬場も、事前に指定席を予約できるようになったから!

しかもi-Seatです。パソコンが設置してあります。席を立たなくてもその場で馬券を購入できます。おしぼりが出てきます。飲み物1杯無料。メイドさんもいます(ホントに!)。

しかしですね〜、競馬場でギャンブルに興じている臨場感に欠けるのは微妙だったかな。
パドックまで遠いので、わざわざ見に行くのも億劫になってきます。
さすがにレースは肉眼で見ましたが。

chuukyou02.jpg

i-Seatのバルコニーからレースコースを見たところ。
ここもコース全体がよく見えるので、またしても「双眼鏡持ってくれば良かった!!!」。
次回から競馬場へ行く時は、双眼鏡を忘れずに。

数年前から競馬に絶賛はまり中の夫、どれほど張り切るだろうと思ったらなんだか元気がありません。
そのうちにだんだんグッタリし始めました。
そんなに負けたのか!? と思ったらそうじゃなくてなんと熱が出ていた Σ(´Д` ),
風邪の症状みたいなのは全くなくて、お腹も痛くないそうだし、でもおでこはかなり熱い。本人も辛そうで、お昼も食べられませんでしたが馬券だけは買い続けていました。
どんだけ好きなんだ。
しかも熱発のため肩の力が抜けたのが良かったのか、予想は好調。

念のためマスクをしてなるべく安静にしていましたが、体調不良の原因は不明。
家に帰る途中で倒れたらどうしよう…などと案じていましたが、空港についたらちょっと復活。
食べられそうならとにかく何かお腹に入れて!と手渡した味噌かつサンドを食べると見る見るうちに元気になりました。
そして飛行機に乗る頃にはなんと平熱に戻り、新千歳からのJRではまったく平常通り!
いったい何だったのかーっ。

もしかして昨日の笠松で霊に憑かれたのでは?
負け続けた馬券に思いを残して亡くなったオヤジの霊が『コイツ…おれに似ている……むしろおれじゃないのか』と。肩に乗って中京競馬を遊びに来たのではないか。
なんて思ったりもしましたが、母は「知恵熱じゃないの?」 ええっ!
「ふだん滅多に人混みに出ないから、名古屋の人の多さにやられたんでしょ」。
そういえば、名古屋駅でも駅周辺でも「名古屋ってこんなすごい都会なの? 何もかも大きい! すごい人! 俺怖い、都会怖い!」と言っていましたな。
夫はセントラルタワーズが出来てから名古屋に来たのは初めてで、あまりの規模の大きさと人の多さに圧倒され衝撃を受け熱が出たのかも知れません。
大人でも知恵熱って出るのでしょうか。ともあれ、すぐ元気になってよかったけど…。

今回の笠松・中京名古屋競馬旅は、ジェットスターのセールとスーパーホテルを利用して激安で楽しむことが出来ました。
昔なら考えられないような運賃で飛行機に乗れるのですから、良い時代になったものです。
 
JUGEMテーマ:競馬
| | 20:34 | comments(2) | - |
笠松けいば
kasa01.jpg

先月、一泊二日で笠松競馬場と中京競馬場へ行ってきました。
笠松けいばは地方競馬場、岐阜県にありますが中部国際空港から名鉄に乗るとそれほど遠くありません。

売店の所々にシャッターが降りていたりして、ちょっと寂しい雰囲気。
でも、施設は古いけれどとても丁寧に掃除して大事に使っている感じ。居心地は良いです。
この日はあいにく風が冷たく寒かったので、途中からユーホールという屋内指定席に入りました。
500円で、エリア内の好きな椅子に紙を貼って自分の席にする方式。なんだか楽しい。

kasa02.jpg

暖かいし見やすい、500円は安い!
ところで笠松競馬場は、レースコースと同じ側にパドックがあるのでビックリ。

kasa03.jpg

さらに驚いたのが、パドックに出てきた騎手の皆さんが客席スタンドに向かってお辞儀をすること!

それにしてもレースコースもパドックも丸っとよく見えます。
しかしやはり距離がある、競馬場で「双眼鏡持ってくれば良かった!」と初めて思いました。

kasa04.jpg

最寄り駅にも競走馬。
 
JUGEMテーマ:競馬
| | 10:08 | comments(2) | - |
阪神で馬を見る
uma.jpg

サラブレッドはいつ見ても、感動的に美しい。
この日はあいにくの曇天で、外でレースを見るには肌寒い気温。
初めて訪れた阪神競馬場の印象は、

男臭い!

この一言に尽きます。
比喩ではなく、本当に男性が多い。
そして実際に、男臭い。場内の匂いが。
今までに行ったことのある北海道内の競馬場は、どこも女性の比率が比較的高かった。
特に札幌競馬場は、半分ぐらいが女性じゃないかと思うほど。

ところが阪神は、完全に男の世界。
平均年齢もかなり高い。
もちろん予想屋とか咥えタバコのオッチャンはいないけど(禁煙なので)、どこか昔ながらの競馬場的な雰囲気がありました。

なんたって、他会場のレースをスクリーンで見ながらでもワーワーと歓声が上がる!
当然、レースが始まるとけっこうな騒ぎで活気がある。
かなり楽しい。

一方でちょっと困ったのが、「場所取り」が激しいこと。
今までに行ったことのある会場も、場所取りをする人はいたけれど、これほど多くなかった。
たいていは、パドックや券売機へ移動するとそのまま椅子が空き、人がどんどん回遊するので座る場所に困ることはなかった。
ところが阪神では、一度椅子に座ると新聞等で場所を確保するのが暗黙の了解?
だからなかなか椅子が空かない。
しかも、一般席にテーブルがないので予想紙を広げるために椅子を2脚使う人も多い。
だから余計に、椅子がない。

もともと競馬場というのは、パドック→馬券購入→レース観戦→パドック… とけっこう動き回るものだけど、合間にちょっと座りたいなーと思っても椅子がなかなか空いてない。
しかし椅子を確保するのがちょっと大変だったとはいえ、もちろん総じて非常に楽しかったことにかわりはないの。
あの活気は癖になりそう。
また逆に、いつも阪神で遊んでいる人が函館とか札幌競馬場へ行くと、みんな大人しいしお行儀が良すぎて物足りないかも知れないなぁ。

馬券的にはどうだったかというと、見事プラスで終了。
自宅を出た時より、帰りの方がお財布の中身の現金が増えていたというこのヨロコビと驚き。

 
| | 17:29 | comments(6) | - |
はるばる函館(2)



ここが最終目的地!
函館競馬場!!





パドック!





レースコース!
芝コースは、本当に近い!

騎手の皆さんって、あんなに叫んでるんですね。
初めて聞いたのでびっくりしました。





パドックシートで、モツ煮込みと駿馬茶。
座り心地の良い椅子とテーブルが、なんと無料で利用できます。
テーブルにはペットボトルホルダーと、投票券ホルダー付。





パドックシートは、文字通りパドックを正面に見ることの出来る室内席。
空調の効きがちょうどよくて寒くも暑くもなく、非常〜に快適でした。
パドックの巨大スクリーン(パドックシアター)でもオッズやレースの様子を見ることができるので、夫はほとんどここに根を生やしておりました。

去年リニューアルしたばかりということで、どこもかしこもキレイ。
通路はゆったりしているし機能的、ライトなファンや家族連れからディープな馬廃まで、どの層も丸ごと楽しめるような施設に工夫されていると感じました。
屋台も楽しかった!





特筆すべきはダッグアウトパドックの存在でしょう。
パドックから一段低くなった位置から、馬を間近に見ることができます。
ガラス越しとはいえ、すぐ手の届きそうなところを馬が歩くんですよー。
思わず「うわ〜!」と声が出る迫力。

肝心の馬券はというと、10レースでパッシフローラの単複を当てることができました〜。
それまで負けてたんだけど、これでみごとプラスに転じた!





飛行機も山も海も見える、函館競馬場はとても良い競馬場でした。
来年の新しい札幌競馬場オープンにも、期待が高まります。
いや〜、ホント楽しかった。
(勝てたから、っていうのもあるけどね!)


JUGEMテーマ:旅行


| | 13:16 | comments(2) | - |
はるばる函館(1)

はるばるきたぜ!

先週末、函館に行ってきました。
同じ道内とはいえ振り子特急で3時間以上かかるので、行きは電車に酔ってしまってヘロヘロ。
函館は海風がさわやかで過ごしやすく、あっという間に元気回復!



摩周丸から見た風景

まずは、青函連絡船記念館・摩周丸に行ってみました。
駅から歩いてすぐです。
むしろ駅から摩周丸が見えます。
実際に運航していた青函連絡船が、港に係留されていてまるごと記念館になっています。



座り放題。

客席が再現されていて、自由に座ることができます。
懐かしい!
などと言いながら座りましたが、はっきり言ってこういうイスだったのかどうだかよく覚えていない。
25年前ですもんねー。



部屋に飾りたい!

興奮したのが、この「船長のコート」であります。
かかか、かっこいい!



晴れた!

摩周丸を出たあとは、途中でお寿司屋さんに寄りつつ五稜郭公園まで歩きました。
どんどん雲が減っていき、到着した頃には気持ちの良い快晴。



美猫は見逃せない。

道中出会った猫。

五稜郭でロマンを満喫した後はまた、宿泊先の湯の川温泉まで歩きました。
今ってスマホがあればナビを使えるし、何か調べたければGoogleなりぐるナビなり乗り換え案内なりで検索すれば事足りる。
本当に旅が楽になりましたね〜。

ホテルの窓からは明日の目的地が見えました。
そう、函館競馬場です。

JUGEMテーマ:旅行


| | 22:29 | comments(4) | - |
春の洞爺湖



洞爺湖に行ってきました。
最近ずーっとお天気が悪かったので、今日はどうなることかと思ったけど曇りからどんどん晴れて、気持ちよいお天気になりました。





カタクリの花。
あまりに寒くて、今年は花の生育が全体的に遅いです。





途中の峠道は、雪がまだこんなに残っていました。
中山峠スキー場は6月下旬まで滑れます! みたいな看板を見た気がするけど、公式サイトを確認したら「積雪の状態によりますので未定です」とのこと。(営業は土日のみ)





本日のおまけ画像。
定山渓温泉にある北海道秘宝館は、廃墟のようになっていました……





| | 19:49 | comments(2) | - |
ガンダム
夕陽にガンダム

またしてもお久しぶりとなってしまいました。
という書き出しも飽き飽きだ!てな声が聞こえてきそうです。ごめんなさい。
すでに9月ですが、8月に東京へ行ってきました。

目的は某漫画の祭典参加とガンダムでした。
一日目はビッグサイトへ行く友人と別れ、私はブライスを愛でる小さな旅へ。
夕方から潮風公園でガンダムの勇姿をじっくり堪能

デジカメを持っていかなかったので、友人が撮影した画像を借りました。
夕陽にガンダム!
曇っていますが…
続きを読む >>
| | 22:54 | comments(4) | - |
なぜ
東京に来ています。なにこの肌寒さ。
| | 10:46 | comments(2) | - |
富士山
富士山

名古屋に行って来ました。
目的は、宝塚雪組中日劇場公演の観劇です。

名古屋へ行く時の楽しみのひとつが、飛行機の窓から眺める富士山。
遠くの方に富士山が写っているのがわかるでしょうか?
肉眼だと、もっと近くに見えるんですけどね〜。腕が悪いせいでうまく写せなくてもどかしい。
富士山の手前に広がる景色も素晴らしいものがあります。

観劇の感想はあとで歌劇ブログに書こうと思っていますが、とにかく大満足、大感動でした!
| | 19:26 | comments(9) | - |
 1/7PAGES >>